おすすめの情報

日々の出来事などを少しづづ書いてます。



会社のホームページの刷新

| 0 comments

今度会社の事業の拡大とともにホームページを刷新することになりました。
新入社員も今年から多く入ってきて、事務所も新しい場所にお引越し。
社員も心機一転出来てみんなそわそわしていました笑。
僕は情報処理の部署で働いています。
社内システムのメンテナンスが主な仕事です。
会社のホームページをメンテナンスするのも僕の仕事です。
これまでホームページは開設してから担当が変わっていくたびにメンテナンスの方法を引き継いできました。
一番最初はこの部署にいたWEBの開発が得意な社員さんが制作したそうです。
僕は前任者の人が異動でいなくなるのをきっかけに引き継いで、1年ほど前からメンテナンスをしていました。
これまでのホームページは正直メンテナンスが大変でした。
一から手作りで作っているので、外部の開発会社にアドバイスは受けられるものの、メンテナンス作業とリリースは完全に僕の仕事です。
担当になってからページの更新作業を大分簡略化出来るように作っていきましたが、0時を境に更新する作業などは上手くいかない場合が多く、朝になって怒られたりする始末。
こんな中、ホームページの全面見直しは願ったり叶ったりでした。
新しいホームページ制作をするにあたり、正式に今までアドバイスを受けていた会社の完全開発になりました。
ホームページ制作の開発が終わったあと開発会社から完全に引き渡されます。
僕はメンテナンス担当は変わりませんが、開発での要望は僕と上司でつめていきます。
上司はデザインや会社に掲載する情報のサイト構成を決定するのが今回の主な作業です。
僕の作業は、メンテナンスのしやすさと正確さの設計をチェックしていくのが主な作業です。
僕が前々から悩んでいたのは0時を境に新しい製品のリリースページを載せる作業でした。
製品を他の会社よりいち早くリリースするので、上手くいかないことが続くと0時の境に僕が立ち会わされる羽目になります笑。ホームページ自体は僕がメンテナンスしますが、それをリリースする方法は開発会社に設計してもらいました。
最終的にテストまで完了し、運用が始まりました。
リリース作業も以前に比べると格段に楽な作業になり満足しています。
やっぱり素人が作るよりも運用を設計できるプロの人たちに任せるのが一番ですね。

コメントを残す

Required fields are marked *.