おすすめの情報

日々の出来事などを少しづづ書いてます。



あまりカフェインに頼りすぎないようにしたい

| 0 comments

頭が思うように働かないと、ついカフェインに頼ってしまいます。
とは言え、1日に飲むコーヒーの量は1杯程度ですが、他にも紅茶や栄養ドリンクなども飲んでいます。

また、チョコレートを食べると頭が冴えてくるので、何個も食べてしまいます。
その為、どうしても糖分を摂り過ぎているような気がします。

しかし、それ以外では主食の他はほとんど甘いものを食べることはありません。
コーヒーや紅茶にも砂糖を入れるので、それだけで十分糖分を摂ってしまっています。

頭を働かせるためにはやはり糖分が必要です。
しかし、必要以上に糖分を摂ってしまうと、逆効果になってしまうようです。

過度な糖分は疲労感が強くなるというのを聞いたことがあります。
どんな栄養でも摂り過ぎには十分注意したいと思います。

何が原因なのかわからないけれども、なかなかモチベーションが上がらない時があります。
たいていの場合は少し作業をすると、徐々にモチベーションが高まってくるのですが、1日中それができないことがあります。

その原因には時間帯も挙げられると思います。
モチベーションが高くなりやすい時間とそうでない時間があるようです。

できるだけモチベーションを上げて作業をするためには、自分なりの最適な時間を見つけることが必要です。
モチベーションが上がらなくても、習慣化していくことで、自然に作業ができるようになると思います。

モチベーションが上がらないのに、無理に作業を続けるのは、反作用のあるものを引きずって前に進もうとしている時に似ています。

そのような時はいつも以上にエネルギーが必要です。
後押ししてくれる何かがあると、作業はスムーズにサクサク進みます。

しかし、足かせになるような何かがあると、いつも以上に多くのエネルギーを使うことになり、結果的に多くの疲労が生まれてしまいます。

集中力を高めるためにも、こまめな休息が必要かもしれません。
それでも集中力やモチベーションが高まらない時は、少し長めに休息を取ることが必要な時期なのだと思います。

コメントを残す

Required fields are marked *.